子供の箸のトレーニングはいつから?練習は何歳が一番良いの?

子供が箸のトレーニングする時期は何歳のいつから?

子供が箸をぜんぜん使えない…。

 

周りはみんな箸が使えるのに・・・・。

 

 

子供の箸のトレーニングは

 

いつから始めるべきなのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

 

 

手づかみ食べが上手になってくると

 

ママやパパのスプーンを取ろうとしてくることが多々あります。

 

 

一歳半ごろになると

 

スプーンの使い方がかなりうまくなってきます。

 

 

そして【スプーン】の次はいよいよ【箸】の登場です。

 

 

しかし、焦りは禁物です。

 

お箸のトレーニングは急いで行う必要はありません。

 

 

二歳を過ぎて大人のまねをして

 

持ちたがるのであれば話は別ですが、

 

あまり急がせすぎると

 

「握り箸」が習慣になってしまうこともあります。

 

 

よって、使い始めるタイミングは

 

人によっては三歳過ぎでも十分です。

 

 

実際に箸のトレーニングを始める時期

 

これについては【3本指でスプーンやフォークが握れるようになった段階】です。

 

 

一般的に私たち日本人に欠かすことのできない箸を

 

子供がうまく使えるようになるには4才過ぎだと言われています。

 

 

箸を上手に使えるようになるのは

 

もう片方の食器を持ち上げ

 

箸と食器の両方が正面に来る姿勢が

 

とれるようになってからです。

 

 

スプーンやフォークを三本指で上手に握ることができるようになるのは

 

平均で二歳半ごろですので

 

スプーンやフォークが上手に握れているのであれば

 

箸のとレーニングに移行しましょう。

 

 

しかし、先ほども申し上げましたが

 

成長は人それぞれなので

 

うまく握れるようになったらで大丈夫です。

 

 

三歳過ぎても全く問題ありません。

 



スポンサードリンク







関連ページ

二才の子供の食事の時間と量
二歳児の食事の不安はやはり食べる量と時間です。これらについて解決していきます。
箸トレーニングのおすすめ練習法
子供が箸のトレーニングをするにあたって効果的な練習法を紹介します。
食事の悩みQ&A
二歳のお子さんの食事・ご飯の悩みについてQ&A方式で回答していきます。主に食事の時間やメニューの悩み、好き嫌いなどいろいろです。
おやつの与え方
二才児になるとおやつを欲しがる場面が増えてきます。それに対してわがままを言う場面も出てきます。この場面の対処法などを解説していきます。