【二歳児のしつけ】他人の子供のおもちゃを奪い取って喧嘩をしてしまう

他人の子供のおもちゃを取ってきてしまう

子供に自我が芽生えてくると

 

自分の欲求どおりに

 

動いてしまうものです。

 

 

そこでこんな事件が起きます。

 

 

【他所の子のおもちゃを奪ってしまう】

 

 

親としてこれは見過ごせないですし

 

ついつい強く叱ってしまいがち。。

 

 

そんなときの対処法について

 

解説していきます。

 

 

他人のおもちゃを奪い取ってしまうとき

 

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

 

子供は自分の名前が

 

認識できるようになると同時に

 

自分の物も認識できるようになります。

 

 

認識できるようになったということは

 

大事に思う気持ちも芽生えてきます。

 

 

子供同士で遊ばせていた時に

 

他人の子供のおもちゃを取ってきてしまうことは

 

結構あったりしますよね^^;

 

 

そんなときの対処法は

 

強く怒ってしまうのは

 

NGです。

 

 

根気良く、

 

「取られたら悲しいでしょ?」
「じゃあこっちを貸してあげたら?」

 

などと優しく教えてあげることが

 

必要です。

 

 

「うちの子はそんなことじゃいうこと聞かない」

 

と思っている親御さんも

 

中にはいることでしょう。

 

 

しかし、

 

子供からしたら

 

まだ相手の気持ちを理解することが

 

できません。

 

 

「強く抑える」

 

といったしつけよりも

 

「優しく教える」

 

教育の方が子供のためになるのです。

 



スポンサードリンク







関連ページ

可愛い二歳児のしつけについて
かわいいわが子も二歳児になってくるとだんだんということを聞かなくなってきて憎たらしい一面も見られます。そこで一番正しいしつけ方をご紹介します。
子供の質問に対する対処法
二歳児のお子さんは何でも自分でやってみたい盛りです。それに対して親はイライラしてしましがちです。それに対して育児の方法や対処法、遊びまで詳しく解説します。
魔の二歳児にイライラは厳禁
魔の二歳児と呼ばれるくらいこの時期はいやいやが激しく自己主張も強くなってきます。しかしここでイライラしてはいけません。その理由と対処法をお伝えします。
子供を効果的に褒める方法
二歳・三歳の子どもはなかなかいうことを聞いてくれませんが褒め方がうまくいってないのでは?効果的に褒める方法をご紹介します。
子供の褒め方Q&A
子供の褒め方をここで解説します。二歳児三歳児はいったいどう褒めたらよいのか。育児としつけの質問コーナーです。
叱る方法とタイミング
子供に怒るのはいつからが一番良いのか。二歳三歳は一番デリケートなので後悔しない叱り方とやってはけない怒り方を解説します。旦那さん必見です。
やってはけない5つの叱り方
二歳児のお子さんは何でも自分でやってみたい盛りです。それに対して親はイライラしてしましがちです。それに対して育児の方法や対処法、遊びまで詳しく解説します。
叱る時の親の態度Q&A
二歳児三歳児を怒る時の親の態度についてO&A形式で質問に答えます。怒る時の難しい場面を解決していきます。
ストレスフリーな叱り方
叱っている最中の子供の態度にストレスを感じてイライラせずに怒る方法を解説します。