【子供の叱り方Q&A!子供の態度編】ストレスでイライラせず怒る方法

子供の叱り方Q&A!子供の態度編

子供を叱った時に見せる

 

子供の態度について

 

解説していきます。

 

 

多くの声からまとめました。

 

 

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

 

 

【叱られてもケロッとしている】

 

 

・あれだけ怒鳴って叱ったのに
子供はケロッとしていて
さっき叱った意味は
何だったのだろうと思います。

 

どうしてやったのかを
静かに聞くようにしています。

 

東京都/K.Sさん 30歳

 

 

・「ダメ!」「やめて!」と言っても
遊んでいると思い
笑顔ではしゃいでいるだけ。

 

悪いこととをしているから
叱ったいるということを
伝えるにはどうすればいいの?

 

大阪府/M.Mさん 31才

【目を見て真剣に伝えて】

 

 

親が叱っているということが
伝わっていません。

 

目を見て、真剣な態度で
叱るように心がけてみて。

 

叱られることに慣れてしまっていることも
考えられるので、
日頃の接し方を振り返ってみてください。

 


 

【思い通りにならないと反抗的に】

 

 

・叱った時に、
とりあえず「ごめんなさい」というのですが
それは言葉だけ。

 

自分は悪くないと言い張り
理解させようとしても
納得しません。

 

しっくりこないと
うやむやに終わってしまうことも。

 

岩手県/M.Kさん 33歳

 

 

・下の子はちょっとでも
自分思い通りにならないと
すねたり反抗的になり、
いうことを聞きません。

 

思い余って手が出ると
叩き返してきます。

 

愛媛県/N.Kさん 31才

 

 

・人前で言うことを聞かず、
叱ったら叫ぶし
余計に腹が立ってきます。

 

幼児教室でも
一人だけ違う行動をすることがあり
強引に連れてくると
泣きわめきます。

 

でも、ほかの子を褒めると
自然に戻ってくることも。

 

京都府/N,Uさん 31才

 

 

・「ちゃんとお片付けして」と叱ると
「お母さんは僕が嫌いなんでしょう」
と内容をすり替えてだだをこねます。

 

「お母さんは嫌いなんて言ってないよ」
と言っても
「嫌いなんだ、嫌いなんだ!」
でお片付け自体どこか行ってしまいます。

 

埼玉県/K.Mさん 36歳

【自尊心を呼び覚ます方法で】

 

叱られると、
自分のすべてを
否定されている気持ちになって
プライドを守りたいために
攻撃的になったり
すねたりしてしまうことがあります。

 

こういう時は
子供と同じレベルで言っても無駄。

 

口うるさく叱らずに
ここぞという的を絞って叱ること。

 

また、褒めたり感謝するなどして
心を育てる場面を
たくさん見つけてあげましょう。

 


 

【すぐ泣かれるとイライラ】

 

 

・ダメという言葉に敏感で
すぐに自分の頭を床にぶつけて
泣いてしまいます。

 

でもやさしく言うと喜ぶので
その加減が難しい。

 

埼玉県/K.Mさん 31才

 

 

・注意しようとしたり
理由を聞こうとしているのに
泣き出します。

 

手が付けられなくなって
しまいにはイライラして
怒ってしまいます。

 

埼玉県/S.Aさん 27歳

【落ち着かせてから話して】

 

 

叱る基準を変えるべきではありませんが
子供の個性によっては
叱り方を考えた方がいいですね。

 

泣いているときは
人の話は聞けないもの。

 

話が分かる年齢なら
おちついてから話し、
そうでないなら
泣いた時点で切り上げましょう。

 


 

【何度注意しても毎回同じところで】

 

 

・買い物のとき、
「お菓子は1個だけね」
と毎回いうのに
何個も持ってきてごねます。

 

同じことを何度注意しても
聞きません。

 

愛知県/Y.Tさん 22才

 

 

・叱られることがわかっているにも
かかわらず、いたずらをやめません。

 

叱られることに
慣れているのか…。

 

高知県/T.Hさん 22才

【励ましながら根気よく】

 

繰り返すのは
子供が納得できていないからです。

 

どこまでなら許されるか
試しているときもあります。

 

叱られて突き放されると
「やってみよう」という意欲が
そがれることも。

 

根気強く教えていきましょう。

 



スポンサードリンク







関連ページ

可愛い二歳児のしつけについて
かわいいわが子も二歳児になってくるとだんだんということを聞かなくなってきて憎たらしい一面も見られます。そこで一番正しいしつけ方をご紹介します。
他人のおもちゃを取ってしまう場合
二歳児のお子さんは何でも自分でやってみたい盛りです。それに対して親はイライラしてしましがちです。それに対して育児の方法や対処法、遊びまで詳しく解説します。
子供の質問に対する対処法
二歳児のお子さんは何でも自分でやってみたい盛りです。それに対して親はイライラしてしましがちです。それに対して育児の方法や対処法、遊びまで詳しく解説します。
魔の二歳児にイライラは厳禁
魔の二歳児と呼ばれるくらいこの時期はいやいやが激しく自己主張も強くなってきます。しかしここでイライラしてはいけません。その理由と対処法をお伝えします。
子供を効果的に褒める方法
二歳・三歳の子どもはなかなかいうことを聞いてくれませんが褒め方がうまくいってないのでは?効果的に褒める方法をご紹介します。
子供の褒め方Q&A
子供の褒め方をここで解説します。二歳児三歳児はいったいどう褒めたらよいのか。育児としつけの質問コーナーです。
叱る方法とタイミング
子供に怒るのはいつからが一番良いのか。二歳三歳は一番デリケートなので後悔しない叱り方とやってはけない怒り方を解説します。旦那さん必見です。
やってはけない5つの叱り方
二歳児のお子さんは何でも自分でやってみたい盛りです。それに対して親はイライラしてしましがちです。それに対して育児の方法や対処法、遊びまで詳しく解説します。
叱る時の親の態度Q&A
二歳児三歳児を怒る時の親の態度についてO&A形式で質問に答えます。怒る時の難しい場面を解決していきます。