【おむつはずれの悩み】布パンツでおねしょやおもらししても嫌がらない

【おむつはずれの悩み】布パンツでおねしょやおもらししても嫌がらない

いざおむつからパンツへ!と意気込んで練習していても

 

なかなか成果が得られない場合もあります。

 

(時期が早すぎる場合もあります。

 

その場合はこちらを参照してください⇒【オムツはずれのコツ】トイレトレーニングの3か条!トイレでおしっこする為に

 

ママのトイレトレーニングあるあるは、布パンツならおもらししたら嫌がるのでは!?

 

と思って挑戦してみてもなかなか嫌がらない。

 

 

しかもおもらし後も知らん顔でずっと過ごしている…。

 

こんな話は本当によく聞きます^^

 

 

今回は題して【おむつはずれの悩み】布パンツでおねしょやおもらししても嫌がらない

 

をお送りしていこうと思います。

 

 

【おむつはずれの悩み】布パンツでおねしょやおもらししても嫌がらない

 

 

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

 

 

息子に布パンツをはかせておもらししてしまったけれども

 

全く嫌がらない!!

 

 

そして根気よく練習するもおもらし…。

 

 

そういった場合はもっとほかの方法を試してみるとよいかもしれません。

 

 

例えば、おもらしをしてしまうのならば

 

逆におもらしをさせて覚えさせるとかですかね^^

 

 

 

おしっこが出そうでもじもじしているときに

 

布パンツをはかせてズボンを脱がせおまるを指さして

 

「ここでおしっこするんだよ」

 

と教えます。

 

 

しかし、はじめはおもらししてしまうので

 

おもらししてしまった布パンツを指さして

 

「ここでおしっこしないとパンツがぬれちゃうよ」

 

などといったようにおもらしする前提で教えていくことがよいでしょう。

 

 

おもらしさせまいと意固地になって教えるのではなく

 

おもらしをしてしまう前提で教えてあげましょう。

 

 

そうすればお子様もママもどちらからしてみても

 

精神衛生上、安心して教えていくことができます。

 

 

はじめからおもらしをさせまいとして教えていくと

 

おもらししてしまったらママのイライラの原因になります。

 

 

もじもじし始めたらお風呂場で教えるというのも良いですね^^

 

 

ここなら思う存分練習できますしね。

 

 

はじめから成功させようとするとなかなかうまくいきません。

 

 

失敗する前提で進めていけば

 

失敗例が目に見えてわかり子供も理解が早いです。

 

 

成長には段階がありますので

 

飛び級していこうと思うとなかなか成長につながりませんので

 

焦らず行きましょう。

 



スポンサードリンク







関連ページ

おむつはずれ・トイレトレーニングの時期はいつから?
2歳・3歳のおむつはずれやトイレトレーニングの時期について。
トイレトレーニングの3か条
トイレトレーニングを成功させる3つの条件を解説します。
トイレを習慣づける
【トイレトレーニングの基本】行動の区切りで習慣づける方法です。
トイレの練習中に遊んでしまう場合
おしっこの練習中に遊んでしまう場合の対策と方法を解説します。